----

2000年01月02日 コメント(9)

カテゴリ: x

タグ: 同人誌 アイドルマスター

上記以外のカテゴリ記事をご覧になりたい方は下記の検索をご利用ください

コメント一覧

1: nijissoku 2000年01月02日 00:00

最後のにたぁてなんだよ

2: nijissoku 2000年01月02日 00:00

最後の怒涛の展開は評価出来るが、ほかの雫本に比べたら全然鬼畜感などがなく真顔で読める作品だな。
ふぅ・・・。

3: nijissoku 2000年01月02日 00:00

※1
そんなことどうでもいいだろお前、成人の日だぞ(意味明瞭)
マジレスすると、この物語の主人公であるSGW男子がようやく乳牛アイドルとツーショットになることができたから。
その喜びが下卑た笑いとなって出てきている。

4: nijissoku 2000年01月02日 00:00

最近ホモわきすぎじゃないですかね… お前らノンケかよ!?

5: nijissoku 2000年01月02日 00:00

んもぅぅうううう!?
ふぅ...

6: nijissoku 2000年01月02日 00:00

ここの※欄は紳士が多いなぁ…(感嘆
確かに雫は他のアイドル達と違って、変態作家陣の犠牲にされてる率が高いからなぁ
これが蘭子とかきらりだったらと思うと…
罪悪感がぱないな
や雫牛

7: nijissoku 2000年01月02日 00:00

これだけ家畜押しされてると公式絵とかもまともな目で見られなくなるわ…だがそれがいい

8: nijissoku 2000年01月02日 00:00

雫は新アイドルとして追加された日からエロ同人のネタがーって言われてたなぁ…

9: nijissoku 2000年01月02日 00:00

ッシャアアアアアアアアアアアアアア
最後の最後のボテ腹きやがったぜェェエエエエエエエエエエエエエエエエエ

    アクセスランキング ブログパーツ